テレビを観るのが大好きです

テレビを観るのが大好きです

液晶テレビの寿命を長持ちさせるコツ

テレビを観るのが大好きです
最近では液晶テレビの価格も安くなってきているとはいえ、やはり、それなりの値段はしますよね。できるだけ買い替えずに、今の液晶テレビを長持ちさせたいと思っている人も多いでしょう。そこで液晶テレビの寿命を長持ちさせるコツを紹介します。液晶テレビの寿命に大きく関係しているのがバックライトです。バックライトは画面を明るくするものですが、その寿命は、一般的に6万時間と言われています。そして、一日に20時間テレビを観たとすると、約6万時間となり、年数にすると約8年です。しかし、普通は毎日20時間もつけっ放しにはしないですから、寿命はもっと長く持たせることも十分可能です。

そして、長持ちをさせるためには、やはりバックライトの寿命を延ばすことがコツです。バックライトは明るく設定するほど、劣化も早くなります。通常テレビの画質調整メニューでは、ほとんどの人が「ノーマル」モードにしていると思いますが、この標準設定は、店頭で陳列される際に、メーカーが他のテレビよりも鮮やかに見せるために設定していることが多いようです。そのため、自宅であれば明るさを標準以下にしても十分明るい状態になります。また、テレビによっては「バックライト省電力」といった設定もあるので、確認してみましょう。これによって節電効果も期待でき、長持ちにもなるので、是非、ご家庭の液晶テレビで試してみてください。

Copyright (C)2019テレビを観るのが大好きです.All rights reserved.