テレビを観るのが大好きです

テレビを観るのが大好きです

テレビをみて、季節の行事を思い出します。

テレビを観るのが大好きです
日本にはいろいろな行事があります。定番のものから、地域性の強いものもたくさんあります。昔は、お正月、お雛様、子供の日、お月見、クリスマス、年越しぐらいの行事しか私はしていませんでした。ところが、最近では恵方巻やハロウィンパーティなど数年前から流行りだしたものがすっかり定着してしまっています。私はそれは、テレビの影響ではないかと思います。そのシーズンが近づきだすと、番組でもコマーシャルでもその行事を取り上げだします。コマーシャルなど、見たくてみるわけではなくて勝手に情報が流れるのでどうしたって目に入ってきます。

そうすると、なんだかやらなくてはいけないような不思議な強迫観念に襲われます。もともと、私は行事好きなので、子供が小さいこともあってそういうことは楽しんでしまうほうです。でも、学校の行事もあったりすると、毎月のように何かしらの行事がある現状です。楽しいのですが、ちょっと出費がかさみます。もし、テレビでそういう情報が流れなくなったらきっと今ほど行事に熱心に取り組まなくなるのかなって思います。でも、きっと一年が味気ない物になってしまうかもしれないので、やはりテレビにはそういう情報を流してもありたいです。テレビなら忘れていても必ず思い出してくれるから安心です。

おすすめ情報

Copyright (C)2019テレビを観るのが大好きです.All rights reserved.